月別アーカイブ: 2014年8月

東京都葛飾区I様邸 モルタル住宅の塗り替え その⑦

皆さんこんにちは!!

ほっそり娘です^^*

 

 

気づけば夏ももうそろそろ終わりですね !

まあもう暦上は立派な秋なんですが(´・ω・`)

涼しくなってきてくれてほっとしています^^

とここからは前回からの続きで東京都葛飾区I様邸でのモルタル住宅の塗り替えのお話です^^*

今日はまだ塗っていなかった屋根の残りを塗っていきます。

東京都葛飾区I様邸 モルタル住宅の塗り替え その④(←リンク貼れていなくてすみません(:_;))には書いていませんでしたが、屋根の塗装を始める前に縁切りを行います。

下の写真のように屋根材と屋根材の間を切って隙間を作る事を目的としています。

DSCN3619.jpg

いつもはタスペーサーという、

上の写真のような器具を

DSCN2891.jpg

写真のように屋根材の間に挿入して縁切りを行っていますが、I様邸の屋根材には相性の関係で使用できなかったので一枚一枚のこぎりで縁切りしていきます。

なんでのこぎり?とおもわれるかもしれませんが、こちらの屋根材は割れやすいものなので色々試行錯誤した結果、一番割れにくくて作業効率がよかったのがのこぎりでした^^;

そして、縁切りが終わったら遮熱塗料専用の下塗りをしていきます。

DSCN0014.jpg

相変わらず物凄く眩しくて目がちかちかします。

DSCN0016.jpg

これで光を反射させて熱を持たせないという原理は納得できますね!

下塗りが乾いたら上塗りをしていきます。

完成写真はまた後ほど載せたいと思います。

ということで今日はこの辺で^^*

今日もお付き合い有難うございました^^

続く^^*

カテゴリー: モルタル住宅 塗り替え, 屋根 塗り替え, 遮熱塗料 | コメントをどうぞ

東京都葛飾区I様邸 モルタル住宅塗り替え その⑥

皆さんこんにちは!!

ほっそり娘です^^*

 

 最近また親知らずが傷みます…

うう。

抜きに行かなきゃとは思ってはいたけれども。

いやなんですよねえ(:_;)

でも本格的に痛む前に行ってこようかと思います。

はあ…(:_;)

とここからは前回からの続きで、東京都葛飾区I様邸でのモルタル住宅の塗り替えのお話です^^*

雨どい撤去の後、塗れていなかった部分の下塗り・中塗り・上塗りをして新しい雨どいをつけていきます。

勾配を見ながら 雨どいを留める金具をつけます。↓

DSCN0008.jpg

今回が下から雨どいをガチャンとはめ込むタイプの金具を使用します。

これでまた雪などが雨どいに落ちてきても、雨どいがひしゃげにくくなります。

画面右側が新しい雨どいの設置した個所です。↓

DSCN0013.jpg

このような感じで雨どいを設置していきます。

因みに今回はI様とご相談の上、全体を引き締めるワンポイントとして黒い雨どいをおすすめさせていただきました。

雨どいの設置が終わったら次の作業に移りますがそれはまた次回ということで^^*

今日もお付き合い有難うございました^^

続く^^*

カテゴリー: モルタル住宅 塗り替え, 雨どい交換 | コメントをどうぞ

東京都葛飾区I様邸 モルタル住宅の塗り替え その⑤

皆さんこんにちは!!

ほっそり娘です^^*

 

 

暑い日が続きますねー^^;

でもなんとなくまだ去年のほうが暑かった気がしますが…

それにもかかわらず、今年の夏はほぼ毎日のようにアイスを食べています^^*

普段はお腹がピーピーになっちゃうと困るので仕事がある日は食べないのですが、もう関係なしに食べています!!

因みに一番好きなアイスはチョコミントアイスです

とここからは前回からの続きで、東京都葛飾区I様邸でのモルタル住宅の塗り替えのお話です^^*

外壁は下塗りが終わりましたので、中塗りをしていきます。

今回使用の塗料は、日本ペイントのオーデフレッシュというフッ素型の塗料です。

DSC_0537.jpg

中塗り中です。

2014070809450000.jpg

中塗りが完了し、天気もしばらく安定しそうだったので雨どいを撤去しました。

雨どい撤去後。↓

DSCN3624.jpg

荷台いっぱいになりました^^;

DSCN3630.jpg

雨どいを外したら、下の写真のように中塗りが塗れていない部分がありますのでそこに中塗りをしていきます。

DSCN3628.jpg

その部分の中塗りが終わったら、上塗りをしていきます。

DSCN3631.jpg

下の写真で画面右側が上塗り、左側が中塗りなのですが… かなりわかりにくいですね^^;

DSCN3634.jpg

こんな感じで上塗りをして外壁の塗装の大まかな作業は終わりですので今日のところはこの辺で^^*

今日もお付き合い有難うございました^^

続く^^*

カテゴリー: モルタル住宅 塗り替え | コメントをどうぞ

東京都葛飾区I様邸 モルタル住宅の塗り替え その④

皆さんこんにちは!!

ほっそり娘です^^*

最近うちに野良ネコちゃんが来ます。普段は絶対にあげないのですが、この暑さの中がりがりなネコちゃんを見たらなんだかいたたまれなくなってご飯とお水と冷たいタイルをお勝手場の近くに用意したら、毎日顔を出すようになってしまいました^^;

今この子をどうするか家族会議中です^^;

とここからは前回からの続きで、東京都葛飾区I様邸でのモルタル住宅の塗り替えのお話です。

屋根塗装を行います。

施工前の屋根です。↓

DSCN3596.jpg

今回使用するのは日本ペイントのサーモアイ4Fです。

DSCN3585.jpg

この塗料はフッ素型遮熱塗料になります。

下塗り中です。↓

DSCN3611.jpg

この下塗りは専用シーラーでご覧のとおり白いので、光の反射でカメラの具合に気づきませんでした^^;

写真は一度下塗りをしたものの下地への吸い込みが激しかったのでもう一度塗っています。

そして、この下塗りを行っている時点で作業員全員が体感温度の変化を感じられました。

夏の屋根とは思えないほど温度が下がりました。すごいですね^^

そして上塗りです。

DSCN3616.jpg

晴れた日に撮った写真です。

見にくいうえに指まで映り込んでですいません^^;

この時も、まだ塗っていない屋根の部分は熱くて触れないよこれ!という状態でしたが塗装後の屋根は触れるようになっていました。

また、光を反射させることにより温度の上昇を制御するものなので、外観もつやがありきれいな仕上がりになります。

もし塗り替えをお考えの方は、遮熱塗料もご検討ください^^

ということで今日はこの辺で^^*

今日もお付き合い有難うございました^^

続く^^*

カテゴリー: モルタル住宅 塗り替え, 屋根 塗り替え, 遮熱塗料 | コメントをどうぞ

東京都葛飾区I様邸 モルタル住宅の塗り替え その③

皆さんこんにちは!!

ほっそり娘です^^*

実は昨日は三郷市花火大会でした!!

まあだからといって見に行くわけでもなく、家でご飯を作っていましたが(´・ω・`)

来年はね!!多分いきたいなあとか思うのではないでしょうか。今のところはあまり興味がなかったです(´・ω・`)

とここからは前回からの続きで東京都葛飾区I様邸でのモルタル住宅の塗り替えのお話です^^*

窓などを養生してから下塗りをしていきます。

DSCN3604.jpg

今回は日本ペイントのパーフェクトフィラーというものを使用しました。

下塗り中です。↓

DSCN3602.jpg

DSCN3603.jpg

同じ材料で外塀も下塗りをします。

この作業をしているころはまだ梅雨が明けておらず、天気予報を見ながら予定を調節変更していたため、同時進行で大屋根の塗装も始まっていますがそれはまた次の記事で書きたいと思います^^*

今日はこの辺で^^

今日もお付き合い有難うございました^^

続く^^*

カテゴリー: モルタル住宅 塗り替え | コメントをどうぞ