月別アーカイブ: 2016年7月

東京都葛飾区でのリフォーム工事 その①

皆さんこんにちは^^*

 

ついに関東でも梅雨が明けましたね!

最近は比較的過ごしやすい日が続いていたので、これから来るであろう猛暑には十分に気を付けなければですね(;^ω^)

ここからは東京都葛飾区でのリフォーム工事について書いていきたいと思います。

まずこちらのお施主様は以前弊社でのリフォーム工事をさせていただいたリピーター様です。

以前のリフォーム内容は、トイレ・風呂・キッチンの配管工事・床の貼り替え・窓取り付けなどです。

こんな感じの場所を

DSCN3055.jpg

こんな感じに。

DSCN3228.jpg

詳しくはアーカイブ2014年4月を覗いてもらえると当時の施工写真などがいろいろ載っています。

そして今回は以前は仕事の作業場として改装し使っていた一室を改めて洋室に改装してほしいとのことでした。

施工前はこんな感じです。

DSCN0793.jpg

DSCN0794 - コピー.jpg

さて、ここからどう変わっていくでしょうか^^

また少しずつの更新になってしまいますが、よかったらご覧ください^^*

続く^^*

カテゴリー: リフォーム工事, 内装リフォーム | コメントは受け付けていません。

念願の”あれ”に行ってきました!!

皆さんこんにちは^^*

 

わたくし先日ついに!!念願の!!”あれ”に行ってきました\(^o^)/

あれとは…

そう!!稲川淳二の怪談ナイト!!

去年からずっと行きたかったんです…!!

いつも通勤中のトラックで聴いている埼玉県民お馴染のNACK5というラジオで宣伝をしているのを聴いて、今年こそはと思っていたのでついに行けて感激です( ;∀;)

チケットには『公演当日、何らかの怪奇現象が引き起こした不慮の事故に関して、主催者は一切責任を負いませんので予めご了承ください。霊に取り付かれやすいお客様や心臓の強くない方のご入場はご遠慮させていただきます。』と書かれています。

なんだかドキドキです!

でもまさか稲川淳二さんを地元三郷市で観れるなんて…

因みに会場は三郷市文化会館です^^

会場にはど派手ないなじゅんトラックが停まっていました!

DSC_0004.jpg

会場では言葉通りの老若男女なファンの方々でいっぱいでした!!

実際に始まってみると稲川さんはなんだか優しそうな方でフレンドリーな感じで始まったのに、怪談話が始まると引き込まれるような感じでとっても楽しかったです!

噂に聞いていた年々動く心霊写真も見れたし大満足です!

またいけたらいいなぁ(*´ω`)

怪談好きな方にはすごくおすすめですよ!!

ということで今日はこの辺で^^*

続く^^*

カテゴリー: 趣味, 雑談 | コメントは受け付けていません。

墨田区での防水工事 その⑥

皆さんこんにちは^^*

 

最近セミの鳴き声が聞こえてくるようになって、夏だなあといやでも思わされています。(笑)

今年も網戸に張り付いた蝉VSその蝉を部屋の中から狙ううちの猫たちとの死闘が見れそうです( *´艸`)

 

ここからは前回からの続きです。

実は墨田区での防水工事についての記事はこの記事で終わりになります。

なのでこの記事では仕上げの作業について書きたいと思います。

前回の記事で書きましたが、防水材を床全面に塗る作業を二回行った後トップコートを塗っていきます。

DSCN0622.jpg

そしてあんなに目地の処理などを行っていましたが、あの処理を行った後に脱気筒という筒状の物を設置し防水処理を行うことにより、目地の下部の湿気や結露を逃がすことが出来るという事です。

こちらが脱気筒です

DSCN0628.jpg

上の蓋を取ると中はこんな感じです。

DSCN0638.jpg

完了写真です。

DSCN0630.jpg

DSCN0635.jpg

こんな感じになりました。

 今回は隣接した二つのアパートを同時進行での施工だったので、材料の搬入が階段からでの搬入しかできなかったのでなかなかのハードワークでしたが何事もなく完了してよかったです^^

これにて墨田区での防水工事編は終わりです。

皆様最後までお付き合いいただきありがとうございました!

続く^^*

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

墨田区での防水工事 その⑤

皆さんこんにちは^^*

 

な、なんか今日は寒い!!

かなり油断をしていたのでお腹が冷えてしましました…

油断大敵ですね!!

ここからは前回からの続きです。

前回の記事では、目地の部分の下処理を終えたところまで書きました

その次の作業として、床面にプライマー(接着剤)を塗った後防水材をコテで塗っていきます。

DSCN0615.jpg

写真のようにある程度平らに塗り広げていくと、自然に平らになるような材料です。

この材料は冬時期だったので冬用のものを使用しましたが、それでも硬化が速いので塗り手と材料を練る係で別れて作業しました。

そして全面を塗り終えた写真がこちらです。

DSCN0630.jpg

この上にもう一度同じ作業を行います。

この後は硬化のため現場を上がり、翌日に次の作業を行いました。

ということで、次の作業については次の記事で書こうかと思います!!

それでは今日はこの辺で^^*

続く^^*

カテゴリー: 防水工事 | コメントは受け付けていません。

墨田区での防水工事 その④

皆さんこんにちは^^*

いやー。暑いですねえ…                                           一日に何度暑いと言っているかわかりませんね!                                最近は私もコツのようなものを掴んだようで、暑さを乗り越える事ができるようになりましたが、それでも注意しなければいけませんね!                                喉が乾いたと感じる前には水分補給を!これ大事です!喉が乾いたと感じるときにはもう身体に異変が出ていてもおかしくありませんからね!                              ほんとにこの記事で書くのに施工写真を見るたび、冬が恋しくなります。(笑)

 

ここからは前回からの続きです!

この記事では前回の記事から引き続きで、目地の下地を処理していきます。

前回の記事で書いたコーキング材を打った後に、ガラスの繊維でできたマットを使用するのであらかじめマットの加工をしておきました!

DSCN0623.jpg

このマットをプライマー(接着剤)を塗った目地の上に敷いて防水材をコテなどを使って塗っていきます。

DSCN0611.jpg

賽の目状に色が変わっている部分が防水材を塗った個所です。

ガラスの繊維で出来たマットは補強材の意味を持つもので、目地の補強をし、塗膜の破断などを防ぎます。

本来ならば防水面前面にガラスマットを敷くのが良いのですが、金額面の問題もありますので今回の施工はこの様になりました。

しかしこれで目地部分の準備も終わったので、この後は前面に防水材を塗っていきますが、今日のところはこの辺で^^*

 

 

続く^^*

カテゴリー: 防水工事 | コメントは受け付けていません。