東京都葛飾区K様邸のリフォーム工事 その⑦

皆さんこんにちは!!

ほっそり娘です^^*

うーん。先々週当たりから引いてしまった風邪がまだ治りません;ω;。

いや、殆ど治ってはいるんですが空咳がどうにも止まりません。

家族には風邪じゃなくて気管支炎かもしれないとか、肺炎かもとかあるんだから病院に早くいってきなよと言われるんですが…

うーん。

私は小さい頃から殆ど病院いらずで育ってきたので、風邪くらいで病院かあ…って思っちゃうんですなあ´ω`;

いったほうがいいのかしら・ω・;

と、ここからは前回からの続きで、東京都葛飾区K様邸のリフォーム工事のお話です^^*

前回の記事で一通りの配管工事は出来てきましたが、お風呂場自体の工事がまだ出来ておらず、お風呂場からの配管設備の新設が出来ていないため、

DSCN2950.jpg

仮設の塩ビ溜升から前回の記事にあった新設の排水管に流しています。

そして、解体した増改築の屋根は残しますが

そうすると鉄柱の尺が足りないのと、根本がさびさびでこれではいかんので、

DSCN2953.jpg

切断して溶接で尺を延長させて根巻をしました。

そして埋設。

DSCN2948.jpg

これもきちんと雨水が敷地の外に流れるように勾配をちょうせつしています。

…まあ当たり前のことですね(笑)

そしてそして、外壁の下地を作ります。

DSCN2949.jpg

ちょうどこの時期はガラスの規格変更があったり、雪の影響なりで普通なら発注後1週間ほどで届くのが、30日はかかるとのことで…

床から先行してやっていくことにしました。

とここでちょうどいいので区切ります^^*

今日もお付き合い有難うございました^^*

続く^^*

弥広塗装 の紹介

弥広塗装
カテゴリー: リフォーム工事, 大工, 東京都葛飾区K様邸のリフォーム工事, 配管設備   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>