東京大学柏キャンパス 宇宙線研究所様にて鉄部の塗装 その①

皆さんこんにちは^^*

 

だいぶお久しぶりになってしまいました(;^ω^)

今日から何部かに分けて、先日工事が完了した東京大学柏キャンパス 宇宙線研究所様にて行われた、鉄部の塗り替え塗装工事について書いていきたいと思います!

まずは、今回作業をしたものの写真です。

DSCN0049.jpg

なんだかお花のような形をしていますね(´・ω・`)

このお花のようなものは蛍光望遠鏡というもので、実際に実験に使用されていたものが宇宙線研究所様のモニュメントとして展示されているようです。

この蛍光望遠鏡や宇宙線、ニュートリノについてのパンフレットをいただいたのですが、正直私には難しい内容だったので、ご興味のある方は宇宙線研究所様で調べてみていただいた方が確実と思います(笑)

実は塗装工事のご依頼のお電話をいただいたのが8月ごろで、その時も親子で

と、東京大学さん!?何かの間違いなのでは…!?                              とも思っていたのですが、現地調査に伺わせていただいた後何か月かして、宇宙線研究所 所長の梶田教授がノーベル物理学賞受賞というニュースを見て、驚きとともに、これは塗装工事どころじゃなくなってしまったかもね。でも本当にすごいねえなどと親子で話していたんですが、再度ご連絡をいただき着工となりました!!

DSCN0684.jpg

でもあれぇ!?

上の写真は2月に撮影したものなんですが、8月に撮影した写真と比べると猛烈に錆びてる!!

父と二人で、なんか真っ赤っかになっちゃった…と少しびっくりしました(;^ω^)

鉄部の錆などは、改修時期を逃してしまうと一気に酷くなってしまうのです…

DSCN0689.jpg

ケレンノし甲斐がありますね!!

でもそれについてはまた次回!!

  ということで今日はこの辺で^^*

続く^^*

弥広塗装 の紹介

弥広塗装
カテゴリー: 鉄 塗り替え   パーマリンク

コメントは受け付けていません。