ウレタン防水 通気緩衝工法その②

皆さんこんにちは^^*

今日は前回からの続きで、ウレタン防水の通気緩衝工法について書いていきたいと思います!

この現場は現地調査の時点で床面の劣化が激しい事を想定していたので、床面の洗浄後下地調整材を使い調整をしていきます。

DSC_0130.jpg

この材料はセメント系の調整材です。今回の通気緩衝工法というのは自着通気緩衝シートという特殊なシートを床面に貼り付ける工法のため素地が凸凹がひどい場合などはシートが破れてしまったりすることもあるため、このような下地調整材を使って平らにしていきます。

DSC_0111.jpg

ローラーとゴムベラを使って立ち上がり部分などにも調整材を塗っていきます。そして、この調整材が乾いたら次の工程へ移りますがそれはまた次回の記事でまとめたいと思います!!

 

 

それでは今日はこの辺で^^*

 

 

続く^^*

 

カテゴリー: ウレタン防水, 通気緩衝工法 | コメントは受け付けていません。

ウレタン防水 通気緩衝工法その①

皆さんこんにちは^^*

今日はウレタン防水の通気緩衝工法について書いていこうと思います!

早速現場の写真です。こちらの写真は高圧洗浄後の写真です。                                   この時点で素地はかなり傷んでいます。写真の手前に写っている砂の山は洗浄中に出た物で、経年劣化などで中性化をおこし脆くなったものが砂状になったと考えられます。

DSC_0127.jpg

どんな工法を施工するにあたっても素地の埃や汚れを除去することは非常に大切な事ですので、この砂の山を回収しつつ残った埃を洗い流していきます。                                                  因みに下の写真中央にある白い塊は回収した砂が入った袋です。

DSC_0128.jpg

 

DSC_0129.jpg

こちらの建物の場合、アスファルト防水押えコンクリート仕上げですが、目視で確認できるほど押えコンクリートのひび割れがあり、現状として押えコンクリートとアスファルト防水の間にかなりの水が入っていて、その水が凍結されて膨張し、解凍を繰り返されることでどんどん歪みが大きくなっていったんだと思われます。DSC_0134.jpg

今回行うウレタン防水の通気緩衝工法というのは通常目地から脱気筒のみのウレタン防水と違い、特殊なシートを貼ることで押さえコンクリートの面からも脱気を行える工法なので、このような押さえコンクリートの下に湿気や水気がある場合でもウレタン防水が膨れ上がりにくいという工法になります。この工法に関してはまた詳しく書いていきたいと思います。

とりあえず、素地の洗浄辺としてこの辺で区切りたいと思います^^;

それでは今日はこの辺で!

続く^^*

カテゴリー: ウレタン防水, 通気緩衝工法, 防水工事 | コメントは受け付けていません。

屋号が変わりました!!

皆さんこんにちは!

ほっそり娘です^^*

かなり久々の更新となってしまいました…(;o;)                                           弥広塗装から皆様に重要なご報告がございますっ!

それは…。なんとっ…!

 

名前が変わりましたっっっ!!!!

 

 

弥広塗装改めて弥広リフォームになりました!

 

 

 

これからも内外装や床の張り替えやお風呂場等々のリフォームを全般としたご相談などいつでも承りますのでお気軽にご連絡下さい^^*

 

それでは、引き続き弥広リフォームをどうぞよろしくお願い致します!

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

栃木県 サイディング住宅塗り替え

皆さんこんにちは^^*

早いもので今年に入ってもう半年が過ぎようとしてますね!気がつけばもう梅雨に入っていました(^^;

最近というより今年の梅雨はなんだか台風のような梅雨だなあという印象が強いですね…。強い雨が降った次の日は快晴で30度越えなんて…。        この記事の現場では寒い!!山が白くてきれいだねー!なんて言ってたのが懐かしいです(^^;

ここからは施工例の紹介です!

現場です。

3施工前.JPG

パッと見た感じではまだ綺麗な印象がありますが、シーリングは傷みきってしまっています。

DSCN1043.JPG

まずは高圧洗浄をします。

DSCN1065.jpg

そして既存のシーリング撤去

8シーリング打ち替え撤去.jpg

プライマーを塗って、シーリング材を充填していきます。

DSCN1067.jpg

その後外壁の下塗りをします。                       今回は栃木県での施工で埼玉より冷え込みは強く、気温が低いようでしたので低温時での作業にも適した材料を使用しました。

アレスポリマーレジン外壁下塗り用(外壁全体に使用).jpg

下塗り後です。

13下塗りアレスポリマーレジン塗装後.jpg

そして仕上げはツートーンで仕上げました。

DSC_0077.jpg

今回は私としては初めて栃木県で施工させていただきましたが、山々に囲まれているため風が強かったり、冷え込みが強かったりと、普段とはまた違った環境で作業ができてとても新鮮でした!!

それでは今日はこの辺で^^*

 

カテゴリー: サイディング住宅 塗り替え | コメントは受け付けていません。

お久しぶりです

皆さんこんにちは^^*

だいぶお久しぶりの更新になってしまいました(^^;

今年に入ってからは栃木県や上尾市など少し遠方にてお仕事をさせていただいたり、屋上防水などなど色々とバタバタしていたら気付いたらこんなに更新が空いてしまいました…

因みに下の画像は栃木県の現場から見えていた山々です

少しだけど雪も被っていて綺麗だったなぁ^^*毎日の癒しでした!

これからまた少しづつですが、今年の施工例などをブログに挙げていけたらなと思います^^*

 

続く^^*

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。