施工実績works

モルタル外壁塗り替え

  • 左官工事
  • 塗装工事

施工概要

地域 千葉県松戸市
工事内容 ・鉄製のバルコニー+鉄製の手摺の撤去 ・高圧洗浄 ・モルタルの補修 ・一部飾り部分に角波板を貼り付け ・壁下塗り(浸透性シーラー) ・壁下塗り(微弾性フィラー) ・壁中塗り ・壁上塗り ・鉄部下塗り ・鉄部中塗り上塗り
こだわり 今回のご依頼は、壁のクラックや古い塗膜の剥がれ、鉄部が錆びて崩壊しそうな部分があるため、それらを必要最低限でどうにかしたい。とのことでした。       こちらの建物では鉄製のバルコニーと手摺がついていましたが、錆がひどく倒壊脱落の危険性があったため、その部分の開口部は危険防止の観点からあかないように固定した後バルコニーと手摺の撤去を行いました。                 また、地震の影響などもあり、壁のモルタルが大きく割れている箇所も多々あったので、モルタルの補修も行いました。                    一部壁の飾りがボロボロで見た目を何とかしたいとのことでしたので、費用を抑えつつ、重量も軽い角波板を貼りました。                   壁は旧塗膜もぼろぼろにはがれてしまっていて脆弱化していたため、下塗りで浸透性シーラーで塗り固めた後、微弾性フィラーを塗ってから中塗り上塗りを行いました。